コバック(有)長谷川モータースの最新情報ブログ

税金や保険、お支払いに関するご質問

【Q】納税証明書をなくした場合はどうすればいいですか?

【A】車検を受ける際には、毎年5月に納付する自動車税の納税証明書が必要です。 納税済みの納税証明書を紛失した場合は、再発行の手続きが必要です。県外の場合は再発行までに日数がかかりますのでお早めにご相談ください。

——————————————————————————–

【Q】自動車税を納めないと車検は受けられないのですか?

【A】自動車税を納めないと、車検を受けることはできません。車検前に未納分を納めてください。

——————————————————————————–

【Q】自賠責保険証をなくした場合はどうすればいいですか?

【A】自賠責保険証を紛失した場合は、通常より1か月分多く(24ヶ月契約の場合、 25ヶ月分)契約することで、車検を受けられます。

——————————————————————————–

【Q】自賠責保険を別のところで契約しても大丈夫ですか?

【A】ご自分で契約した自賠責保険を持ち込みで車検を受けていただくことができます。 新しく契約した自賠責保険証をご用意ください。 車検費用は、自賠責保険料を差し引いた金額となります。

——————————————————————————–

【Q】車検の際に、任意保険に加入することはできますか?

【A】自動車保険も取り扱っておりますので、車検時にご相談ください。 現在ご加入の自動車保険証書もお持ちください。

——————————————————————————–

【Q】クレジットカードで車検費用を支払うことはできますか?

整備料金につきましてはクレジットカードでお支払いいただけますが、 法定費用(自賠責保険料・重量税・印紙代)につきましては現金での お支払いとさせていただきます。

——————————————————————————–

【Q】車検費用を分割払いすることはできますか?

【A】クレジットカードの分割払いをご利用ください。